入場管理、来場管理、顧客管理、来店管理、打刻管理、出席管理、導入するならポイントクイック

その他のPOINTQUICの用途(来場管理・プリペイドカード)

POINTQUICは、ポイントシステム以外に2つの用途があります。「来場管理システム」と「プリペイドカードシステム」です。
ここでは、この2つの用途の利用手順を説明します。

【1】来場管理システム
アプリのトップ画面のカメラボタンを長押しすれば、POINTQUICで来場管理をすることができます。
(1)アプリのトップ画面のカメラボタンを5秒以上長押しします。
(2)画面右側がカメラモードに固定されます。

以上で、アプリの表示が次の通りに変更されます。
  

【2】プリペイドカードシステム
アプリの設定を変更すれば、POINTQUICでプリペイドサービスを運用することができます。
アプリの表示設定を変更すると、アプリの機能がプリペイドカード用に変更されます。
※アプリの設定変更は、管理画面で行います。
  

来場管理 ー QRをかざすだけで来場時刻を記録します ー

アプリの操作は不要です:QRをかざすだけ

 


QRカードかざして、アプリにQRを読み取らせます。
「ピッ」と音がして打刻します。

 
 

登録した会員情報が左側に表示されます。
※画面は、5秒で元に戻ります。
※[OK]をタッチすればすぐに戻ります。

【応用サービス】:安心メール
例えば学習塾で、生徒が到着したことを生徒の保護者にメールで通知することができます。

プリペイドカードシステム

受け取った金額相当分のポイントをチャージします

【1】アプリのカメラでサンプルQRカードを読み取ります。

  

(1)アプリのトップ画面の「CAMERA」ボタンをタッチします。



  

(2)カメラの前にカードのQRをかざし、QRを読み取ります。

※ 下のQRを読み取って下さい。


  

(3)ポイント残高を表示します。

※ 左側画面には、下記のユーザー情報を表示します。
・氏名
・生年月日
・性別
・直近の来店日
・過去の来店回数
・過去の購入金額
・過去の利用履歴


【2】操作方法を選択します。

  

操作方法は2つあります。
・ポイントをためる:チャージ
・ポイントをつかう:ポイントで支払う

チャージする場合は「ポイントをためる」を選択して下さい。

【3】チャージする代金を入力し、「ENTER」ボタンで完了。

  

チャージする代金を入力後、「ENTER」ボタンをタッチします。

※おまけのポイントをつける場合は、チャージする代金を入力後、[PLUS]ボタンをタッチしておまけのポイントを入力してからENTERをタッチします。


  

専用アカウントを開設し、サンプルカードを郵送します。
※特別割引クーポンを同封します。正規利用を申し込まれる際にご利用下さい。

動画で説明

実際のアプリの操作方法を動画で説明いたします。ご興味のある動画を選択してご確認ください。

テーマ iPad iPhone
【1】全体フロー iPad iPhone
【2】プリンター接続 iPad
【3】ポイントをためる iPad iPhone
【4】ポイントをつかう iPad iPhone
【5】ポイント加算(チャージ) iPad iPhone
【6】来店ポイントをつける iPad iPhone
【7】待受画面で来店ポイントをつける iPad iPhone
【8】ユーザー情報を表示する iPhone
【9】履歴表示と履歴の取消 iPad iPhone
【10】日計を表示 iPad
【11】アカウント情報(設定情報、ユーザー数、ポイント発行残高など)を表示 iPad iPhone
【12】会員情報の登録 iPad